24991405_1473462299440655_1911017626223523535_n

第8回学ばない学び舎 ~宮城泰年さん~

私が本当に話を聴きたい魅力溢れる大人たち


「楽しい目「悲しい…」「すご~い!」「ワクワク♪」そんな感覚を、自分の目で見て、肌で感じてほしい。
そんな思いから「学ばない学び舎」を立ち上げました。
この広い世界には、まだまだ自分の知らない世界がたくさんあります。地に足をつけて前に進んでいる、さまざまなジャンルで活躍する人だちから、見たことのない世界の話を聴くことで、堅苦しく「学ぶ」のではなく、「感じる」「気づき」を得る。
自分の世界を広げ、夢を持ったり、目標を持ったりするきっかけになることを願っています。


私がゲストに選んだ理由

聖護院は本山修験宗・山伏の総本山。つまり山伏が山で修行をするのですが、その中の一つに、大峰山脈を100キロ以上歩く「大峰奥駈修行」という過酷な修行があります。
実は私、30年ほど前にこの「大峰奥駈修行」を経験しました。毎日毎日、高低差のあるきつい道を歩きます。それはそれは大変な道のりでした。足は痛いし、寒いし・・とにかく辛い。それでもただひたすら歩く。その時、私たちを励まし、導きながら一緒に歩いてくださったのが門主の宮城泰年さん。
山で修行をすることの意味や、そこから学んだ事、そして山岳信仰と現代社会のつながりなどについてお聞きしたくて、今回ゲストにお招きしました。



イベント情報

■日時
平成30年3月10日(土)
18:30(開始 19:00)

■場所
ウインクあいち 1002号室
http://www.winc-aichi.jp/access/

■定員
150名

■参加費
一般 前売2000円・当日3000円
学生 前売1000円・当日2000円

前日までにFB等で参加表明をいただき、精算がお済みでない方は前売りで賜っております。
当日受付にてご予約名をお知らせください。

【お問い合わせ】
学ばない学び舎 運営事務局
E-mail:m.manabiya@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/m.manabiya

宮城泰年さんのプロフィール

京都聖護院門跡 第52世門主
1931年京都生まれ。龍谷大学文学部卒業。新聞記者を経て、25歳で聖護院に勤務。執事長、宗務総長などを歴任し、2007年に聖護院門跡第52世門主に就任。熱心な反戦平和活動でも知られ、日本宗教者平和協議会代表委員、龍谷大学客員教授も務める。京都仏教会常務理事。


参加お申し込み





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

参加人数
 人(申込者含む)

メッセージ本文

フェイスブックから参加お申し込みできます

https://www.facebook.com/events/134732203875046/
上記アドレスにアクセスし、メイン画像下の「参加する」ボタンをクリックしてください。
フェイスブック
Posted in お知らせ・新着情報.